ブログ

『Cafe no. FUKUOKA』でタピオカ缶ボトルが発売開始!販売される時間帯は?

 

ドリンクのみならず店内もとても映えているSNSで人気のカフェ『Cafe no.』

福岡の他にも、堀江、梅田、湘南があり、全国で5店舗目となるお店が先日、神戸にオープンしたばかり

また、今月12月には広島、熊本、原宿に新店舗がオープンするようです

そんな『Cafe no.』で数量限定の人気のメニューに缶ボトルというものがあります

他店舗では発売されていましたが、福岡ではずっと発売されていませんでした

しかし、11月24日からタピオカの入った缶ボトル『タピオカボトル』が福岡でも発売されるようになりました

すごく欲しかったので翌日の早い時間帯に行ったのですが、販売なし

どうしても飲みたくて情報を色々調べて情報を集め、11月27日にGETできました

[kanren postid=”3285″]

この記事では、そのタピオカボトルについて集めた情報をまとめて紹介します

 

流行りが詰まったタピオカ缶ボトル

カフェナンバーで人気の缶ボトルにタピオカが入った『タピオカボトル』

福岡で販売されるのはタピオカボトル

通常のアクアスカッシュやピンクスカッシュなどの缶ドリンクは販売されていないようです

缶の形をしているのに、ペットボトルのようになっていて中が見えます

タピオカにはぴったりですね

 

メニュー

福岡で販売されているタピオカボトルは

  • 黒蜜
  • 抹茶
  • コーヒー
  • チョコ
  • 紅芋

12月から福岡でも紅芋の発売が開始されました

 

販売時間

実は、タピオカボトルは朝から販売している訳ではなさそうです

いつ行けば購入できるでしょうか

販売が開始された11月24日は13時から販売されました

その翌日も13時頃に販売開始されたストーリーが上がっていました

13時半に販売開始予告があったこともあります

時にはもっと遅い時間帯のこともありますが、多少の前後はあれど大体13時頃に販売しているみたいです

 

タピオカは作るのに時間がかかります

また、茹でてから数時間しか持ちません

作り置き出来ないので、スタッフさんが出勤してから茹でて、そのあと甘さを染み込ませているのかもしれません

そう考えると、販売開始が13時頃なのもちょっと納得のような気がします

 

狙うなら平日がおすすめ

カフェナンバーは人気のカフェで、土日はお客さんが大変多いです

昼過ぎから夕方までは特に混むので、タピオカドリンクは結構すぐに売り切れちゃうと思います

狙うならやはり平日をおすすめします

 

1番大事なのはインスタグラムのチェック!

カフェナンバーではタピオカボトルが販売開始されると、インスタのストーリーがアップされます

カフェナンバー福岡店のインスタグラムをフォローし、13時頃に天神や大名でインスタをチェックしながらうろうろしてればいいと思います

 

売り切れていたら、W/O STAND のボトルドリンクもおすすめです

最近発売開始されて、美味しいしおしゃれですよ

 

12月1日に、タイのタピオカドリンク専門店『Chabadi』がオープンしました

こちらのお店もチェックしてみてください

[kanren postid=”3273″]

 

 

店舗情報

店名:Cafe no. FUKUOKA

場所:福岡県福岡市中央区大名1-1-17 美和ビル3階

営業時間:10:30~19:00

[btn class=”big rich_pink”]Cafe no. FUKUOKA インスタグラム[/btn]